FC2ブログ

初遭遇!ワンワールド塗装のマレーシア航空B737-800そして琉球王王冠

今夜も成田空港ネタです。
当分続くと思います。では早速スタートです。
12月5日、昨晩ご紹介したUAのBoeing787の到着を待っていると成田空港では見慣れない小型機がRWY16Rへ
向かってきました。ファインダー越しには・・・・マレーシアの新塗装??でも、どこか違う・・・・
といったような感じでした。


そして、そのどこかが違うということが、この位置になってやっと解りました。
なんと、ワンワールドのロゴが入っているマレーシア航空のBoeing737-800だったのです!

20131205DSC_3204.jpg

ワンワールド塗装でBoeing737というのは恐らく初めての経験だった気がします。
小型機ではANAやユナイテッド、アシアナのスタアラ塗装がありますが、ワンワールドは見たことがありませんでした。

20131205DSC_3205.jpg

20131205DSC_3206.jpg

20131205DSC_3208.jpg

この新塗装のMH機は依然、羽田で深夜に出発するたしかコタキナバル行がそうでした。
そしてその便がなくなり、この成田発になったのでしょうか・・・・・?この機もコタキナバル行のMH81です。

20131205DSC_3211.jpg

20131205DSC_3212.jpg

このMH機はレジ番号が9M-MXCのBoeing 737-8H6でコタキナバルまでは約6時間少々で到着します。
20131205DSC_3215.jpg

では、今夜は沖縄首里城の正殿内に置かれている琉球王の王冠です。この王冠は金、銀、碧玉、水晶、サンゴなどの玉が12本の金筋にそれぞれ24個ずつ288個施されており、重量は605gだそうです。この王冠は現存する唯一の琉球国王の王冠だそうです。
20121029DSC_4097.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

スポンサーサイト



0 Comments